中小企業向けレンタルルータ

大手企業のようにコストをかけて専用回線を引くことができない。でも機密性の高いネットワーク環境を構築したい。

VPNにより安全に社内ネットワークへのアクセスが可能!

低コストでセキュリティー面で安全なネットワーク環境を実現。仮想的な通信トンネルを構築し、第三者がアクセスできない守られたネットワーク環境を作ることができます。

承認さえされているPCなら出先のWi-Fiからでも社内サーバにアクセスすることが可能です。

2年契約で1台月々12,500からレンタル可能。3年なら更にお安くなります。

レンタル料は経費処理のため固定資産税、管理費は不要です。もちろん障害時の保守費用も追加でいただくことはありません。

ネットワーク専門の担当者様が不在でも安心。レンタルだから契約期間中、障害時のサポートが受けられます。

機器故障でなければリモート、もしくはオンサイトにて即時対応も可能です。

※サポート受付時間:平日(月~金) 9:00~18:00

YAMAHA RTXシリーズ

YAMAHA RTXシリーズの仕様
製品名称 RTX1200 RTX3500
外 観

RTX1200の筐体画像

RTX3500の筐体画像

FWスループット 1Gbit/s(最大) 4.0Gbit/s(最大)
同時セッション数 20,000 65,534
VPNスループット 200Mbit/s(最大) 1.5Gbit/s(最大)
VPNトンネル数 100 1000
YAMAHA RTXシリーズレンタルの価格表
月額費用(2年契約) 12,500円 28,000円
月額費用(3年契約) 8,900円 21,000円

初期費用(各種設置設定費用が含まれます)

初期費用価格表
関東圏内 70,000 円 100,000 円
関東圏外 70,000 円+交通費(実費) 100,000 円+交通費(実費)

※金額は全て税抜き価格です。

コールドスタンバイ

同じ設定をしたレンタルルーターを二台出荷し、一台は通常の運用機としてご利用いただき、もう一台をコールドスタンバイ機としてお客さまにて保管いただきます。運用機ルーターの故障の際に、コールドスタンバイ機と交換いただくことで、お客さまの業務が止まってしまう心配がありません。

コールドスタンバイで予備機を一台用意することで故障時に業務を停止することなく切り替えが可能となります。

コールドスタンバイの価格表
製品名称 RTX1200 RTX3500
月額費用(2年契約) 7,500円 18,000円
月額費用(3年契約) 5,500円 13,000円

契約期間中の解約について

利用期間内の解約した場合、契約期間残月数額の85%の違約金が発生します。
つまり月額費用×残月×0.85×台数=違約金となります。